Blog Recipe

ブログで始めるアフィリエイトサイトのレ・シ・ピ

WordPress ブログパーツ

zenbackをWordPressに設置

投稿日:2012年11月5日 更新日:

ブログの下準備が準備が整い、記事の投稿をする前に設置したのが、 記事下のzenbackです。

登録してあるサイトの中から、記事に関連するページを表示してくれるブログパーツなのですが、同様に他サイトへも自ブログが紹介されるメリットがあるので設置しました。

 

zenbackの登録

 

Zenbackは、ブログやサイトに設置するウィジェット(ブログパーツ)です。
無料ブログやWordPressでも使え、設置は無料です。

設置するだけで、「TwitterやFacebookなどのソーシャルボタン」「関連した内容の自分の記事」「関連した内容の他のZenbackユーザーの記事」「その記事についての最新のTwitterのつぶやき」「その記事についてのはてなブックマーク」「 その記事にFacebookでいいねを押した友達のプロフィール写真とFacebookコメント」を表示します。

 

使い方

新規にユーザー登録をします。

 

2012-11-05_125813

 

 

メール認証の後、ログイン画面でコードが発行されます。

 

2012-11-05_125825

 

 

ブログに貼り付ければOK。

 

2012-11-05_125835

 

反映されるまでしばらく時間が必要です。

 

WordPressにzenbackのコードを貼り付ける場合

WordPressの場合、いろいろな設置方法があるのですが、

私の場合は、single.php内

 

<?php the_content(); ?>

 

の後ろの方に挿入しました。

 

テーマの編集が困難な場合、zenbackのプラグインも出ているようです。

 

EZ zenback ・・ WordPressプラグイン

 

また、EZ zenbackでは本文の冒頭や後ろにHTMLやJavaスクリプトを挿入することが出来るので、 広告設置なども簡単に行えます。

-WordPress, ブログパーツ
-

執筆者:

関連記事

WordPressの記事入力欄に定形入力ボタンを追加するAddQuicktagの使い方

AddQuicktagはWordPressでブログ作成する時、あると便利なタグ入力支援のプラグインです。ここではその使い方をご紹介します。

1ステップで画像をブログ用にリサイズできるDropresize

写真のリサイズだけにフォトショを使うのも面倒なので、もっと手間を省けるものはないかなと 探していたら良いのがありました。

フリーフォントで簡単にロゴバナーが作成できるWEBサービス

簡単にデザイン性の高いロゴバナーを作成できる無料のWEBサービスです。

WordPressの読み込みスピードを改善

ロリポップでWordPressの読み込みスピードを改善

ロリポップではPHPのバージョンが、5.2より、5.3、5.4になりapcによりPHPの実行をキャッシュすることができるようになりました。
これにより約10%の高速化が図られるということです。
ただしPHPのバージョンアップには少なからずリスクがあります。
WordPressでご使用しているプラグインやテンプレートが、 5.3に対応していない場合もあり、変更後うまく作動しい場合もありますので注意が必要です。

Windows Live WriterでWordPressに投稿するとバグり始めた

WordPressの記事投稿に便利なWindows Live Writerですが、 久々のブログ投稿を行ったら送信された記事がバグっていました。   < >が全て消えてしまってい …