Blog Recipe

ブログで始めるアフィリエイトサイトのレ・シ・ピ

SEO

ブログ投稿記事の文字数を増やしたらGoogle検索順位が回復

投稿日:2013年1月17日 更新日:

キーワードでの流入の多かったページの検索順位が下がった問題です。

新たな投稿記事の文字数を1,000文字以上にして3~4件投稿した所、スルスルと検索順位が回復しました。

こんなものなんですね~。

SEO関連の無料メールマガジンの情報です。

バックリンク用のサテライトサイトに投稿する文字数も、4~500文字ではあまり意味がなく最低でも1,000文字くらいは必要である。

ということのようです。 1,000文字以上ないと評価されないということです。

Googleパンダ・ペンギンアップデート以降、段々と記事の内容、重複、キーワード率が重要になってきているみたいです。

文字を増やすと、1投稿内のキーワード比率が下がります。
キーワード比率が多いようだとわざとらしいと判断されてマイナス評価に繋がるんですね。

SEOの要素を分析してくれるツール

ToFU2(トーフツー)
http://www.tofu-system.com/

SEOの20の要素を無料分析してくれます。(ただし、サイトが若いと無理)
キーワード比率や総単語数に占めるキーワードの割合なども調べることができます。

総単語数が1,000個以下の場合はキーワード比率は2~5%が望ましいようです。

他にも、imgタグには必ずalt属性を使用しなさいとか、javascript は外部ファイル化するほうが望ましいとか、いろいろ勉強になります。

-SEO

執筆者:

関連記事

人気のキーワードランキングをまとめてチェック

現在人気となっているキーワードをチェックすることで ブログ記事やサイトアイデアのヒントが沢山見えてきます。

今日どんなキーワードが多く検索されたのか、今話題の商品はどんなものがあるのか、
どんなニュースに興味を持っているのかを調べるにはキーワードランキングが便利です。

Googleウェブマスターツール

Googleウェブマスターツール登録で出来ること

Googleウェブマスターツールを導入すると、
ブログやHPなどサイト運営に役立つ様々な情報を手に入れることができます。
WEBサイトを開設したらまっ先に導入しておきたい管理ツールです。

無料ですぐに使えるキーワードツール

無料ですぐに使えるキーワードツール

登録の必要のないサイトを訪れるだけで調べられる
キーワードアドバイスツールを集めました。
狙ったキーワードと一緒に検索されている語句や、
ターゲットキーワードに沿った内容を書いていく時など
関連語を散りばめて文章全体をまとめていく時に使っています。

Google検索順位が下がったのでテコ入れ

管理しているブログの一つが、年末年始にかけて、Googleからのアクセスが滑り台のように右肩下がりとなってしまいました。 記事数100位のまだ若いブログなので、Googleハネムーンの終了なのかなとも思いますが、商品キーワードでの流入が多かっただけに残念な感じです。

ブログのアクセスを効果的に上げるには「ブログ村」がオススメ

ブログランキングのサイトは沢山ありますが、中でもオススメなのは「ブログ村」です。ですが、この「ブログ村」ブログを登録するには少し注意が必要です。